クレイジー・ハート

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bh6T-eykL.jpg

クレイジー・ハート - Wikipedia

2009 アメリカ 111分

あまり感情移入出来ず。

マギー・ジレンホールは役にあってないような気がした。

ジェフ・ブリッジスはいままでアカデミー賞にノミネートされることはあっても受賞できずにいたのに、これで初めてアカデミー賞主演男優賞受賞したらしい・・・。

カントリーミュージックって白人のブルースみたいなものなのかと思った。

映画特電の92回目のサンダーボルトの解説のときに触れていた。

映画の中の歌の字幕について(この映画のことではない)ツイッターでこんなやりとりがあった。

町山智浩さん「字幕監修している映画で劇中歌の歌詞の日本語訳をつけたら配給会社から却下された」 - NAVER まとめ

サウルの息子

クリックすると新しいウィンドウで開きます

サウルの息子 - Wikipedia

ハンガリー 2015

 

虐殺は絶対許されない行為だが、私的には誰もがレイシストだ。

いろいろ考えさせられる。

主人公の周りで行われているものを写さないのは斬新だと思った。

 

 

『サウルの息子』の息子とラストについて - 映画評論家町山智浩アメリカ日記

宇多丸「サウルの息子」の感想を語る シネマハスラー - YouTube

夜と霧

クリックすると新しいウィンドウで開きます

f:id:nmatsumoto:20170723211725p:plain

夜と霧 (映画) - Wikipedia

1955 フランス 32分 ドキュメンタリー

 

町山智浩の映画ムダ話の「FAKE」の回で触れていたので観てみた。

衝撃的だ。

この森で、天使はバスを降りた

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/952/44/1/the_spitfire_grill.jpg

映画 この森で、天使はバスを降りた - allcinema

アメリカ 116分 1996

クリックすると新しいウィンドウで開きます

しょっぱな刑務所内のコールセンターが出てきたのだがアメリカの刑務所ってこんなことを服役囚にやらせるのかあ~~と思った。

レンタル屋で目に留まり心が洗われるような話なのかなとなんとなく思って借りてみたが、全く救いの無い話だった。何の罪も無い人間がとんでもない目にあい死んでいき、悪党が何の罪も問われない。現実は映画のようなハッピーエンドは少ないから現実的な話しかもしれない。哀しみとフラストレーションが残った。

映像に映画的重厚さが無い。逆にこのほうが現実的なのかもしれない。凝った映像のほうが非現実的なのだ。

終盤で主人公が教会に居て、その後あまりにもな、あっさりした死にかたをしてしまうのだが、神は居ないということのメタファーなのか。ちょっと「クール・ハンド・ルーク」っぽいと思った。

観終えて意外と考えさせられる映画だったが、退屈なシーンが多くて何度か寝てしまった・・・

『RAW』の解説

【町山智浩の映画時評】失神者続出映画~『RAW』~ - YouTube

「ホラーってけっこう実は深いんですよ」

この解説は良かった。これは観たい。

www.youtube.com

 

シチズンフォー スノーデンの暴露

ポスター画像

シチズンフォー スノーデンの暴露 : 作品情報 - 映画.com

2014年 アメリカ/ドイツ 114分

なんとなく演出的な感じがするように見えた。

よくわからないが、要約すれば3分くらいで終わる内容を、だらだら引き伸ばして見せてるような気がして最後の方は眠ってしまった。

 しかし国民全ての情報を逐一監視してるなんてデメリットの方が多いような気がする・・・。何の意味があるのだろう。

この人のやったことはスゴイことなのかもしれないけど・・・。日本でこのような暴露をする人は皆無に近いし、やったところでまともに取り合ってもらえないことが多いような気がする。どうしょうもない閉塞間を感じる。

 

あなた、その川を渡らないで

https://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/p/p/8b/8a/169959_01.jpg

あなた、その川を渡らないで : 作品情報 - 映画.com

2014年 韓国 86分

 

韓国で大ヒットしたという老夫婦のドキュメンタリー。

孤独な人にはキツイ映画だと思う。

自家製キムチ類がとても旨そうに見えた。

韓国の正装なのか、派手なペアルックはかわいいが、

おじいさんが、二度ほど急に切れるシーンがあった(おばあさんに対して一度)。

子供同士(長男と長女?)が急に罵りあいになって取っ組み合い寸前になるようなシーンもあった。

老人会的な集まりでバスの中や屋外の宴会場のような場所でポンチャックにあわせてみんなで歌い踊るようなシーンもあり、根本敬的世界が垣間見れるところもあり。

14歳で結婚して17歳で結ばれたという(おばあさんが自分を好きになるまで手をださず寝るときはただ撫ぜていたという)、小さなおばあさんが10人以上(12人?)子供を生んでいた(6人くらいは子供の時に亡くなられている)というのが、ちょっとびっくりした。

町山智浩 韓国映画「あなた、その川を渡らないで」 たまむすび - YouTube