脱出

映画 脱出 - allcinema

1972 アメリカ 110分

監督:ジョン・ブアマン    
製作:ジョン・ブアマン    
原作:ジェームズ・ディッキー    
脚本:ジェームズ・ディッキー

 

83点

 

町山氏の映画その他ムダ話の解説を2年くらい前に聞き、ずっと観たかったのだが、近所のツタヤにあったので観た。

けっこう面白かった。44年も前の映画だが、あまり古臭さもない。服装などはいまとほとんど変わらない気がした。

主人公が散々な目にあうサバイバル映画は面白い。

凄絶なホモレイプシーンがあるのだが、日曜洋画劇場でまるごと放送され、子供時代に家族と観ていた町山氏はとてもきまずかったらしい。

「キャリー」のラストはこれのラスト(川から手が出てくる)の影響らしい。

悪魔のいけにえ」、「サザンコンフォート」や他にもいろいろな映画にも影響を与えているらしい。

 アメリカの田舎は怖い。

 

シンディにおまかせ

映画 シンディにおまかせ - allcinema

2009 アメリカ 88分

監督・脚本:マイク・ジャッジ

12点

パッケージを見てミラ・クニス(エマ・ストーンに似ていると思う)が主役かと思いきや少ししか出てこず、ジェイソン・ベイトマン主演のコメディ。

邦題がトホホ過ぎる「26世紀青年」の監督なので期待したが、あまり笑えなかった。

ベン・アフレックがけっこうどうでもいいような間抜けな役で出ていた。

この邦題がまた全く内容を反映していないタイトルだった。

 

映画特電で「エクストラクト(原題)」の解説あり

町山智浩が映画『エクストラクト』を語る - YouTube

 

サザン・コンフォート/ブラボー小隊 恐怖の脱出

映画 サザン・コンフォート - allcinema

1981 アメリカ 106分 監督・脚本:ウオルター・ヒル

37点

全体的にホラーっぽい。

道に迷った訓練中のルイジアナ州兵の小隊が、ひょんなことからケイジャン(よくわからないが、フランス人の移民集団が自給自足的な生活をしているらしい)に襲われて殺し合いになる話。

ライ・クーダーの音楽が良く、この映画の質を上げているようにみえた。

映画特電の57回目と映画その他ムダ話の「脱出」の中で少しだけ取り上げていた。