小説

襲撃者の夜 食人族 the Final

映画 襲撃者の夜 - allcinema 2009 アメリカ 100分 OFFSPRING アンドリュー・ヴァン・デン・ハウテン製作監督 ジャック・ケッチャム原作脚本 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ポリアンナ・マッキントッシュ目当てで観た。 クソ映画。原作者の書いた脚…

君の名前で僕を呼んで

君の名前で僕を呼んで : 作品情報 - 映画.com 2017 イタリア・フランス・ブラジル・アメリカ合作 132分 PG12 Call Me by Your Name ルカ・グァダニーノ監督 ~~~~~~~~~~~~~~~~ 新宿シネマカリテで観た(6/1)。 最前列の左端で見た。チケッ…

ルールズ・オブ・アトラクション

ルールズ・オブ・アトラクション : 作品情報 - 映画.com ルールズ・オブ・アトラクション インタビュー: ロジャー・エイバリー監督インタビュー - 映画.com 2002 アメリカ 108分 The Rules of Attraction ロジャー・エイバリー監督脚本 ブレット・イーストン…

ザ・ウーマン

ウォーカーに近い。これがウォーキングデッドに繋がったのか・・ ザ・ウーマン : 作品情報 - 映画.com 2011 アメリカ 104分 The Woman 監督ラッキー・マッキー 原作ジャック・ケッチャム(隣の家の少女のやつ) ~~~~~~~~~ FC2で観た。 この映画の…

エル ELLE

エル ELLE - Wikipedia 2016 フランス、ベルギー、ドイツ 130分 イザベル・ユペールは、ミヒャエル・ハネケの「ピアニスト」(2001)の強い印象が残っていて変態にしか見えないからなにをやってもあまり意外性がなく、キレイにも見えず魅力が感じられなくて…

007、ダブルオーセブン、ジェームズ・ボンド

丹波と変な日本 ジェームズ・ボンド - Wikipedia 男の夢の世界、007シリーズ初期、ショーン・コネリー主演、全6作の解説(1962~1971、1~5作目までと7作目の6作品に主演した。6作目の主演はジョーン・レーゼンビー)。 007 ドクター・ノオ - Wikipedia 007 …

森村誠一の小説の元ネタ

なんと森村誠一のベストセラーの「野生の証明」(1978年)は「御用金」(1969年 五社英雄監督の時代劇)が元ネタで、「人間の証明」(1977年)は「砂の器」(1974年 野村芳太郎監督 原作は1961年の松本清張の長編推理小説)が元ネタらしい。 (文春トークラ…

パプリカ

パプリカ (小説) - Wikipedia アニメは見たことがあるが、小説も読んでみたくなり読んでみた。 序盤の研究所内の権力争いが退屈だったのと、終盤のカオスな展開が長すぎて辟易した。警察が良く描かれ過ぎにも思えた。それ以外は面白かった。 他人の夢を特殊…

野獣死すべし(1959)

野獣死すべし(1959) : 作品情報 - 映画.com 何度も映画化しているようだが、一番最初の映画。 松田優作のやつしか観たことないが、仲代達矢のほうがクールでリアリティがあって良かった。こっちのほうが原作に近いのだろう。松田の方はエキセントリック過…

仁義なき戦い

仁義なき戦い(1973年)仁義なき戦い 広島死闘篇(1973年)仁義なき戦い 代理戦争(1973年)仁義なき戦い 頂上作戦(1974年) 映画 仁義なき戦い - allcinema 深作監督のシリーズは他にも何本かあるけど、スピンオフ的な広島死闘篇以外の上記三本が主要作ら…

ブレードランナー2049

映画『ブレードランナー2049』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ ブレードランナー 2049 : 作品情報 - 映画.com 2017 米 163分 PG12 近くの映画館で観た。オレ以外3人くらいしか客がいなくて落ち着いて観れてよかった。 すんげー良かった!前…

フラナリー・オコナー

筑摩書房「フラナリー・オコナー全短篇(下)」横山貞子訳(単行本。上巻は持っている)、筑摩書房「フラナリー・オコナー 楽園からの追放」ジュヌヴィエーヴ・ブリザック著、香川由利子訳(フランスの作家のエッセイ的評論)、青弓社「レイチェルの夏」チャ…

ブリジット・ジョーンズの日記

映画 ブリジット・ジョーンズの日記 - allcinema 2001 米英 97分 こないだ観た「ベティ・サイズモア」(2000)のレニー・ゼルウィガーがよかったので観てみた。 アラサーなどいろいろこじらせている女目線で描かれた、もてたい女が観て溜飲を下げる映画。 つ…

ブレードランナー

ブレードランナー - Wikipedia 1982 アメリカ 118分 久しぶりに観てみた。初めて見たときはぜんぜん面白いと思えなかったが(映像的インパクトはあった)、意味がわかってから見たら多少面白く思えたが。 しかし本国でも日本でも公開時(1982)はコケたらし…

沈黙 -サイレンス-

沈黙 -サイレンス- - Wikipedia 2016 アメリカ 159分 数週間前に見たが、書くの忘れてた・・・(見たの全て書いてるわけじゃないが)。 スコシージ(スコセッシという読みは間違いらしい)が遠藤周作の小説を日本の俳優を使って映画化したということが意外だ…

野火

映画 野火 - allcinema 2015 日本 87分 つまらない・・・・ところどころ寝てしまった・・・ キネマ旬報日本映画二位か・・・ 塚本晋也の映画は、面白いと思ったことがなく今度こそはと思い見てみたが、二度と見ない。 戦闘シーン、ショボすぎ。 世界の○○っ…

逃避夢/焼け犬 

2001年発行 講談社 逃避夢と焼け犬という二篇の入った藤谷文子の小説を図書館で借りて読んだ。 言葉の使いが独特でセリフにユーモラスな感じもあり造語のような言葉も楽しいと思った。 病的な母親との確執を描いた逃避夢はちょっと読むのが苦痛だったが、焼…

無垢の祈り

TOP of 映画「無垢の祈り」ホームページ Innocent Prayer-homepage 2015年製作 日本 85分 R18+ 23点。 昨日、渋谷アップリンク(ミニシアターは大嫌いだが、そこでしか観れないから行くだけ)でトークショー付きの回をネット予約した最前列の左端の席で見た…