読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリード チャンプを継ぐ男

スポーツもの

2015年 アメリカ 133分

5点。

最後の試合の部分は良いと思った。しかし想像通りあまり面白くなかった。ジャンル関係なく体育会系全般苦手だからか、やっぱり駄目だ。スタローンの映画は「ロッキー」の一作目以外は面白いと思ったことがない(ランボーくらいしか観てないが)。

アポロの裕福な奥さんに引き取られて大人に成り会社に勤め順風満帆で何の問題もないのに、なぜボクサーになるのか?父親に憧れてなのか?ボクサーの血が騒ぐのか?泥沼から這い上がるような何かが感じられず感情移入出来ない。(主演のマイケル・B・ジョーダンは「クロニクル」の役柄は合ってたけど、この映画のキャラには合ってないような気がした。顔はどことなくアポロに似ていたが)

アメリカではヒットし評価も高かったようだ。

宇多丸が激褒めしていた。

ライムスター・宇多丸氏が語る “俺に言わせりゃ” これが気になる2016年! - SHIPS MAG vol.20

以下ウイキより。

シルヴェスター・スタローンは、ゴールデンラズベリー賞ラジー賞)の常連としても知られているが、第36回ラジー賞では、ラジー賞での評価を覆した者に送られる名誉挽回賞を受賞した[22]

 

www.youtube.com

クリード チャンプを継ぐ男 - Wikipedia

www.youtube.com