読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドレナリン、アドレナリン:ハイ・ボルテージ

アクション コメディ バイオレンス

アドレナリン (映画) - Wikipedia

『アドレナリン』(原題: Crank)は、2006年のアメリカ映画。監督はマーク・ネヴェルダインブライアン・テイラージェイソン・ステイサム主演。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2006 アメリカ 87分

監督・脚本:マーク・ネヴェルダイン/ブライアン・テイラー

62点

話は単純で次々とクレイジーなシーンが切れ目無く続く馬鹿映画。

最後にヘリから落下するシーンは怖かった。

ナポレオン・ダイナマイト」でメキシコ人の転校生を演じてたエフレン・ラミレッツという俳優がオカマの役で出ていた。殺される役だが、続編のハイボルテージにも双子の弟役で出ていたが、本当に双子の兄弟がいるらしい。どっちも演じたのはこの人だが。ナポレオンのジョン・へダーも双子。

☆町山解説

町山智浩が映画『アドレナリン』を語る - YouTube

 

アドレナリン:ハイ・ボルテージ - Wikipedia

『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』(原題: Crank: High Voltage )は、2009年のアメリカ映画。2006年の映画『アドレナリン』の続編。ビデオ発売時には『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』へと改題された。日本ではR-18指定作品。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2009 アメリカ 96分

監督・脚本:マーク・ネヴェルダイン/ブライアン・テイラー

 68点

ハイ・ボルテージの方が、がちゃがちゃめちゃめちゃ感が上回っていた。