読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグノリア

シュール ドラマ ファミリー

マグノリア (映画) - Wikipedia

マグノリア』(Magnolia)は、1999年製作のアメリカ映画である。監督・脚本はポール・トーマス・アンダーソン

ロサンゼルスを舞台に、一見関係のない男女9人の24時間を描く群像劇。3時間を越える長編。第72回アカデミー賞3部門にノミネート。ベルリン映画祭 金熊賞(グランプリ)受賞。

またエンディングで使用されたエイミー・マンの「セイヴ・ミー」は、グラミー賞2部門、アカデミー歌曲賞にノミネート。同曲を含む映画のサントラは、最優秀コンピレーション・サントラ・アルバム部門にノミネートされた。

監督ポール・トーマス・アンダーソンは、「(この映画は)エイミー・マンの歌にインスパイアされて作った」、「小説を映画化するのと同じコンセプトで彼女の音楽を映画化してみたかった」と語っている。

タイトルの“マグノリア”は花の名前だが、映画の舞台であるサンフェルナンド・バレーに実在するストリートの名前でもある。

1999 アメリカ 188分

96点

「ゼアウイルビーブラッド」より面白かった。