シン・ゴジラ

シン・ゴジラ - Wikipedia

2016 日本 119分

 

つまらなすぎた・・・観ててイライラするので早送りにして飛ばし飛ばし観る・・・最後の大見得も何なんだか・・・。あれがカッコイイと思う感覚が理解出来ない。エバもそうだったが、どこが良いのかさっぱりわからない。ゴジラの造形もグロすぎる感じがした。何であんな変態する必要があるんだろう。というかもっとゴジラの動きを写してほしいと思った。ちらちらちょこっとずつしか写さないからイライラする。

しかしこれは子供が見て理解出来るのだろうか。エバ同様大人対象なのだろうか。

原発事故のメタファーもなんだかいまさら感がある。

多くの出演者が誰だかわからない。そいつらが終始早口で細かいカットで右往左往し続けて面白みが全く無い。

被災者(?)の生々しい部分を排除してるからリアリティが無い。アニメ同様、無味乾燥。

ゴズィーラ(石原さとみの言い方)が背中からの放射線みたいのでバーンと自衛隊だの何だのを一揆にやっつけるところだけが唯一良かった・・・しかし何でここまで放射能に祟られた民族なんだろう。自ら望んでそうなっているように思えてくる。

マニア受け要素がいろいろあるのかもしれないが、そんなもんどうでもいい。字幕でいちいち場所や兵器の名前が出てくるのもウザいだけ・・・

 感想はともかく、町山の解説は面白かった・・・なんかレトロな感覚というか、昔のウルトラマンっぽいなあとは観てて思っていたが、やっぱりそういうもの含め様々なものからのパクリだった(オマージュってやつか・・・)。宮沢賢治の話が特にキモかった。

町山智浩の映画ムダ話35 庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』(2016年)。 構想なんと33年? ...

 ウタ丸の話はタイトルがダメという部分は頷けた・・・

【絶賛】宇多丸 映画「シン・ゴジラ」評価を語る 庵野秀明監督 シネマハスラー - YouTube