エターナル・サンシャイン

 

 

f:id:nmatsumoto:20170919023931p:plain

 

2004年 アメリカ 107分

 

話の流れが前後する部分がわかり難かったが、面白かった。 現実の部分は、時系列に沿って描いた方が良かったと思う。 二度目の出会いを最初に持ってきてもわかり難いだけだと思う。 ハッピーかアンハッピーか不明な終わり方(3年前の感想)。

前見たとき同様、時系列を理解するのに時間がかかり(二度目の出会いが最初のシーンだと前は気がつけたのに今回は気づけなかった)、少し覚めてから思ったのだが、バカップルの依存的執着の繰り返しで実はコメディなのでは?とさえ思えてきたのだが、せつなげな音楽がそれをカバーしている感じがした。

ジム・キャリーが車のなかで顔をクシャクシャにして泣くシーンはジンとくるものがあった(最近失恋に似た経験をしたからだ)。

 

 

映画 エターナル・サンシャイン - allcinema

 

エターナル・サンシャイン - 映画評論家町山智浩アメリカ日記

 

エターナル・サンシャイン インタビュー: 「エターナル・サンシャイン」はこうして生まれた - 映画.com