エコール

f:id:nmatsumoto:20180328234628j:plain

映画 エコール - allcinema

2004 ベルギー、フランス 121分 ルシール・アザリロヴィック監督

www.youtube.com

監督はギャスパー・ノエの映画つくりのパートナーでもある奥さんだということを初めて知った。

この映画とはあまり関係ないけど、ヌーベルバーグなどの脱構築(?)があったから(映画なんて所詮作り物にすぎないのだというような共通認識を得た上であえて表現すること?)フランス映画とかってちょと考えさせるような深い内容が多いのだなあ、と町山氏の解説などいろいろ聞いたりしていまさらそう思った。

この映画は、ぜんぜん面白くなかったけどノエ的なロリやグロテスクなかんじも少しあって、なんかもやもやした感触があり、理屈ではなく女性的な情念のようなものを感じさせる内容だった。