質屋

f:id:nmatsumoto:20180405165539j:plain

屋 : 作品情報 - 映画.com

wowowトラウマ映画館『質屋』の台詞の解説です - 映画評論家町山智浩アメリカ日記

「質屋のおじさんかわいそう」質屋 古泉智浩さんの映画レビュー(感想・評価) - 映画.com

1964年 アメリカ 116分 シドニー・ルメット監督

~~~~~~~~~~~~~~~~

町山智浩氏の「トラウマ映画館」(2011発行)で取り上げていた映画。

やっとツタヤで観ることが出来た。

強烈だった。ロッド・スタイガーの演技が素晴らしい(ベルリン映画祭男優賞受賞)。

ナチスが奥さんを慰み者にしているところを夫であるソル・ナザーマン(スタイガー)に直視させる場面のフラッシュバックで苦しみ叫ぶ様など観てて胸が締め付けられる。

重いテーマだが、ユダヤ人やその他様々なことをいろいろ考えさせられるとても良い映画だと思った。

※アメリカで初めてユダヤ人虐殺を描いた映画であり、アメリカの普通の映画で初めて裸のオッパイを出した映画でもある。